「事故」も色々あります(中級 ★★☆)

「事故」というとき、色々な内容・ニュアンスがありますね。
今回、少し整理してみましょう。

まっさきに思いつく英単語は、accident でしょうか?
あとは incident, 近いものでは trouble, disaster なんかもあります。

手(パー) 違いを整理しますと

accident = 怪我・損害を引き起こす「事故」。代表的なのは自動車・電車など交通に関する事故

例) The accident happened at 3 p.m. 
    その事故は午後3時に起きた
例) The village was exposed to radiation in an accident.
    その村は事故で放射能にさらされた

incident = accident のように予期せぬ好ましくない出来事を意味するが、accident ほど
深刻な問題は生じない「事故」、ちょっとしたハプニングにも使われる

例)There was a shooting incident near here last night.
  昨晩この近くで発砲事件が起きた
例)I am glad to hear you returned home without incident.
    無事帰宅したと聞いて嬉しいです(この場合、飛行機の遅れなどのトラブル)
例)Our demonstration passed off without incident.
    私たちのデモンストレーションは無事終わった。

trouble = 主に問題・困難・悩み・騒ぎ等、「事故」ほど比較的深刻ではないものに使われる

例)His trouble is he is incapable of making a decision.
  彼の問題は決断ができないことだ
例)The guest was late due to engine trouble.
    その客は、エンジンの故障で遅れた

disaster = 多くの死者・損害を出すような災害・天災・災難・惨事や大失敗、その一方で日常生活で起きる厄介なことにも使われる

例)Thousands died in the disaster.
  その災害で何千人もの人が亡くなった
例)Today was a disaster.
  今日は最悪の一日だった

 

→ 英文添削 無料トライアル
→ お手軽!英 語de日記 ライトコース 6ヶ月10,500円