代名詞を上手に使いましょう(2)(★★☆ 中級)

日本人が苦手な、代名詞 Part 2 です。

代名詞で気をつけたいポイントは2つです。

初級・中級者  → 代名詞が使える場合は積極的に使う
中級者・上級者 → 読み手が混乱しないように気を付ける

 
Part 1では「積極的に使う」を取り上げましたので、今回は2つ目の「読み手が混乱しないように」というポイントです。

(Part 1 記事)ttp://www.eigo-nikki.com/article/13752458.html


前の例文をアレンジした文章でご説明します。

【例文C】

I met John and Tom yesterday. They are my old friends. We went to an Indian restaurant close to his office to eat chicken curry.

昨日ジョンとトムと会った。彼らは古い友人だ。我々は、彼のオフィスの近くあるインド料理店にチ

キンカレーを食べに行った。


今回、John の他にTom を加えました。

they や we といった代名詞を使い、名詞の繰り返しを回避しています。それは GOOD なのですが、問題が1ヶ所あります。それは、his office (彼のオフィス)の his が、John のことか Tom のことか分からないことです。

基本的には、「代名詞は最も直前にある名詞を意味している」と考えるのですが、この場合、それにしても分かりにくいです。

このような場合は、代名詞を元の名詞に戻します。一回代名詞にしたものでも、必要に応じて元の語に戻して構いません。

We went to an Indian restaurant close to John's office to eat chicken curry.

これなら、明確ですね。


手(パー) 英語を書くときは、常に読み手を意識して、誤解や混乱の余地を排除するようにして下さい。
これ、重要なポイントです。

 

→ 英文添削 無料トライアル
→ お手軽!英 語de日記 ライトコース 6ヶ月10,500円