意外に間違えてしまう、月名(month)の短縮形

1月は January、2月は February、3月は March など、英語を学び始めてすぐ習ったと思います。

位置情報 その短縮形でネイティブ添削者から誤りを指摘されることが結構あります。

1月 January → Jan.
2月 February → Feb.
3月 March → Mar.
4月 April → Apr.
5月 May → May(短縮なし)
6月 June → June(短縮なし)
7月 July → July(短縮なし)
8月 August → Aug.
9月 September → Sept. (4文字)
10月 October → Oct.
11月 November → Nov.
12月 December → Dec.


ひらめき 注意点は

1.短縮しない月がある(May, June, July)
2.短縮形を使う場合はピリオドをつける(月名に限らない基本ルールです)

ということです。


感覚的には、文字数を全て3文字に統一した方がスッキリするのですが、
一般的な英語文章での短縮は上記のようになります。

コンピューターシステムや会社の文書など特定の状況下ではピリオド無しで3文字に統一することもあります。

 

→ 英文添削 無料トライアル
→ お手軽!英 語de日記 ライトコース 6ヶ月10,500円