繰り返し起きることは現在形で (★★☆ 中級)

手(パー) 繰り返し起きることや習慣的なことを表す時は、現在形で書きます。

例えば、

I try to see the TV program on Thursday nights.It starts at 23:00.
私はそのTV番組を木曜夜に観ようと努めています。それは23時に始まります。

 

もしこれを

I tried to see the TV program on Tursday nights.It started at 23:00.

 

と過去形で書くと、読み手は、

「あ、今はもうそうじゃないのね」というように理解します。
木曜23時に始まる番組を観ようとしていたのは過去の話、と捉えます。


ペン 添削では、このように過去形で書いてしまった文章を現在形に修正される例が多々があります。

英語の過去形は「すでに終わっている」意味合いが強い、と覚えておかれるとよいでしょう。

現在形で書く、話すことによって、ネイティブは、「習慣的な話なんだな」ということを理解す

るのです。


ところで、もしその番組が毎週など習慣的なものでなく、単発のものであったなら、過去形です。

I tried to see the TV program on Thursday night.It started at 23:00.

となります。

Thursday nights (複数)でなくThursday night(単数)です。

 

→ 英文添削 無料トライアル
→ お手軽!英 語de日記 ライトコース 6ヶ月10,500円