動詞の区別(1)「結婚する」VS「結婚している」 (★★☆中級)

手(パー) 動詞には、

「動作を表す動詞」「状態を表す動詞」

があります。

日本語はこの区別が英語に比べると曖昧のようで、英語を話したり書いたりするときに、同じように使ってしまう傾向があります。

例えば、「結婚する」(動作)と「結婚している」(状態)は、英語では明確に区別されます。


My sister married last year. 
または
My sister got married last year.
姉(妹)が昨年結婚しました。 ← 動作

My sister is married.
姉(妹)は結婚しています。  ← 状態

ひらめき よくある間違いは、

「姉(妹)が昨年結婚しました」と言いたいところで、

My sister was married last year.

と言ったり書いたりしてしまうことです。
これだと、「昨年結婚していた」→「今はしていない(離婚?)」という話になってしまうのです。