much の使い方 (★★☆ 中級)

「沢山の」という時、many や a lot of など色々表現がありますが、
much は、ちょっと分かりづらい語のようです。

おさらいしておきましょう!

まず、手(チョキ)基本ルール手(チョキ)を書き出すと、

1.数えられる名詞(可算名詞)には使わない
  (それらには many を使う)

2.物質名詞や抽象名詞に使う
  (物質名詞とは、一定の形や区切りがない名詞で、
   例えば light, sound, water, meat など数えられない名詞)
  (抽象名詞とは、具体的な形を持たない抽象的な概念の名詞で、
   例えば、information, expericence, advice, fun など
   数えられない名詞)

3.much の後は単数形


使い方としては、

Don't eat too much meat.
「肉を食べ過ぎないようにね」

There isn't much food in our refrigerator.
「我が家の冷蔵庫には食べ物が余り入っていない」

Do we have much choice in this matter?
「この件で選択の余地は沢山あるのですか?」