インデントって何ですか? (★★☆ 中級)

インデントとは、「書き出し」つまり文頭を下げることです。

日本語も段落の始めは一文字分下げ(ひとつスペースを空ける)ますね。
英語もそれと同じようなルールがあるのです。

英語の場合、どれくらい空けるか、ややあいまいです。

ハーフインチ(インチは約2.5センチなので、ハーフインチは1.2−1.3センチ)といわれることもありますが、一般的には、TABキーを一回押して書き始めます。そうすると、1.5センチ前後スペースが空くと思います。

手(パー) 段落(パラグラフ)の始めに、一度TABキーを押してインデントしてください。

●必ずインデントしなくてはならないか?

英文レターの様式は、もともとインデントする形式もあればしない形式もあります。

手(パー) 個人的な感覚もあるでしょうが、「個人的な文章は、インデントした方が感じが良い」というネイティブもいます。

手(パー) ビジネスでは、インデントはせず、段落と段落の間に一行空けることも多いようです。

手(パー) メールでは、インデントする必要はありません。