お客様からいろいろな感想を頂戴しております

一部ご紹介します(掲載の許可を頂いております)


■40代 女性

英語勉強暦は長い方かもしれません。以前、他社のライティング講座を受けておりましたが、お仕着せのテーマなどで自由度が低かったせいか、課題はこなしたものの、効果はイマイチでした。英語de日記は、メールの添削もして頂けるし、標語の「究極のマンツーマン」は嘘ではないです。勉強のつもりでしたが、近頃は、書くことが楽しみです。感謝しています。

■30代 女性

英語を使った仕事をするため、「英語de日記」でライティングの勉強をはじめました。やっぱり、英文メールが書けなきゃ始まらないと思い。。。半年経って最近は自信が付いてきました。添削の赤が減ってきて、自分でも効果を感じ始めています。嬉しー!!

■50代 男性

一度問い合わせたところ丁寧に回答してもらい、非常に信頼感を持ちましたので始めました。私も日記が続いた試しがなかったクチですが、英語de日記は続けられますね。「だめもと」で続けましたが、ちゃんと続いてますよ。
英語を直していただけるだけじゃなく、質問もできるし、ネイティブの方からのコメントも勉強になります。

■30代 女性

なんといっても、日本語でも英語でも質問できるのが魅力です。何度か質問していますが、一回で分かるように説明してくださるのがスゴイです!まだ、日本語で質問する回数の方が多いですが、英語で質問して英語で回答があった時は嬉しかったです。質問する時も、「何と聞けばよいか?」一生懸命考えるので勉強になりますね。

■30代 男性

海外出張も年に数回あるので、苦手な英語にも取り組まざるを得ません。これまでは、時間をやりくりしてプライベートレッスンを受けていましたが、同じ先生だと数回で慣れて、何となくナアナアな会話内容になって、後から不満に感じていました(細かいミスを指摘しなくなる)。そこで、英語de日記を試してみたところ、細かい文法のミスが繰り返し修正されるので、自分の足りない部分が分かり非常に役立ちます。費用的にも大変満足しています。

■50代 男性

英語には以前から興味を持っていましたが、教材を買っても長続きした試しがありませんでした。ですが、英語de日記は3ヶ月続いているのが驚きです。日本語でも日記なんか書いたことが無いというのに!ネイティブの先生からコメントをもらえて、インターラクションできるので続けられるのではないかと思っています。

■30代 女性

英語を書くと言う作業は、受験英語の英作文以来です。たかだか100文字ちょっとなのに、頭をフル回転させてます。難しいけれども面白いです。

■30代 男性

はじめ1500語と聞いてもイメージしづらかったのですが、始めてみると自分には1回に100語程度がいい気がしました。少なすぎず、多すぎず(負担にならない)。続けることが上手くなる条件だと思って頑張ります!!

■30代 女性 (海外在住)

日本語の「日記」はとても個人的なもので、書き方も全くの他人が読んですぐにわかるようなものではないことが多いと思います。そのあたりを気をつけて、英語de日記を利用する時は、
誰かに自分の考えやその日の出来事をわかりやすく「説明する」つもりで書くようにしています。

すぐに添削されたものが返って来るので、ネイティブの友達に久しぶりに会うときなど、
一度それを読んで話したいことを準備しておくと、復習にもなりますし、スピーキングの練習にもなっています。

あと、最近感じたのが、リーディングが早くなった気がします。あと、文を頭から理解できるようになって来ました。先生のコメントもいろいろ沢山書いてくれるので、それも楽しみにしています。

■20代 女性

もともと英語を勉強するのが好きだったのですが、ネイティブの先生からコメントもらえたりして楽しいです。自分の悩みなどを少し英語にしてみたりすると、気分が楽になるんだ、って思います。期待していなかった良さです。

■20代 男性

将来のためにと英語で日記をつけていました。1年書くことは書いたんですが、これで合ってるのか分からない状態では、意味がないとなぁ、と思いました。間違ったまま書いてても意味ないし。

英語de日記だと、通じているのか通じていないのか分かるので(通じないときは、I don't understand 〜って書いてくれる)、いいですね。

■30代 女性

外資系に転職したのですが、以前は回りが日本人ばかりで英会話学校もさぼりさぼりしていました。ところが、いきなり上司が外人になりパニックに。上司は英語圏の人ではないのですが、社内メールやミーティングが英語になりました(泣)。ブロークン・イングリッシュでもOKな雰囲気はありますが、困ったのはメールです。それで、ネット検索して英語de日記を見つけました。文法が少し分かってきました。上司へのメールは、なるべく事前に英語de日記でチェックしてもらってます。

■40代 女性

子供の手が離れるにつれ、英語を再学習したいと思いました。始めは英会話スクールを探したのですが、まとまったお値段ですし仕事もあるので、空いた時間にできる方が続くと思いまして。英語de日記は、違う先生からコメントが貰えるので、ネイティブの友達が出来たような気分になりますね。

■20代 女性

働きながら将来留学を目指しています。トーフルのエッセー対策を兼ねて利用しています。そういった私の要望にも応えて頂けて嬉しいです。

■30代 女性

始めたばかりですが、すぐに帰ってくるのでやる気が出てきました。

■50代 女性

知人から教えてもらって始めさせてもらいました。辞書を引き引き書いています。そんなつなない英語ですが、先生からのメッセージには暖かいものを感じます。毎日は書けませんが、次は何を書こうかと考えるのが少し楽しみになっています。

■30代 女性 (海外在住)

自力で海外で仕事を得たので、英語には結構自信があったのですが、添削してもらってショックを受けました。結構細かい点まで直されました。かなり自分の英語力を過信していたようです(笑)。知らぬ間に基礎がおろそかになっているものですね。英語de日記さんに救われています!無料小冊子もタメになりました。

■40代 女性

添削された理由まで丁寧に説明してもらえるので、分かり易いです。英語を勉強している学生さんには特にお勧めです。

■30代 女性

子供が寝た11時くらいに書いています。添削は、どこをどう直したのか分かりやすいですね。ホストファミリーをしている知人にも勧めたい。

■10代 女性

将来語学留学を目指しています。日常的なことを英語にするうち、いろいろな単語や動詞が使えるようになりそうです。

■40代 男性

子供が英語教室に通っているので、私も触発されています。シャベリでは勝てそうにないので、自由に書けるようになって父の威厳を保ちたいですね。

■20代 女性

「すらすら英語de日記」は、日頃日記に書くような気持ちや生活用語がわかりやすく書いてあります。あまり英語が得意でない方でも、日々のことを日記にするうちに親しみがわき、もっと英語をマスターしたくなると思います。

■30代 男性

仕事で海外出張に出ます。ビジネス英語は、以前に比べると楽になりました。でも、詰まってしまうのが雑談です。ビジネス系ばかり勉強してると、日常用語が抜けてしまいますね。英語de日記は、そういう方に丁度良いと思います。

■30代 女性

家族で英語圏に住んでいるのですが、電話は未だに苦手なので、極力メールやファックスを使います。英語de日記で、言いたいことを書けるようになりたい!

■20代 男性

研究職に進もうと考えています。英語で論文を書く必要があるので、将来への準備として、英語de日記をやっています。まずは、日記のような短いものから始めるとよいと思います。